新着情報詳細

  1. TOP
  2. 新着情報一覧
  3. 新着情報詳細
2018.12.8

栄養のお話し ~Vol.2~

冬こそアンチエイジング

冬は立冬から立春の3ヶ月をさします。この時期は寒く、手足も冷たくなり、代謝も滞り、血行不良や腰痛などが起こりやすくなります。
また、尿も多くなり、腎の負担も多くなりがち。
腎は髪や足腰にも密接な関係があります。腎を大切にすることがアンチエイジングに繋がります。

<黒キクラゲとラム肉のスープ>

材料)
キクラゲ(生)    4枚
葱          2/1本
ほうれん草      2株
山芋         10cm
ラム肉        100g
(鶏肉でも可)
鶏がらスープ     300cc
クコの実       適宜
生姜         微塵切り少々
塩・胡椒・醤油

作り方)

  1. キクラゲは適当な大きさにちぎる
  2. 葱は3センチ位のぶつ切り
  3. ほうれん草も3センチ位に切っておく
  4. 山芋は皮をよく洗って、そのまま半月切りに(1センチ位の厚さ)
  5. ラム肉は食べやすい大きさに切って、沸騰した鍋に入れて、肉が白くなるくらいまで茹でた後、水で晒す
  6. 鶏がらスープに生姜、葱、肉、キクラゲを入れて、30分位煮て、味を整える
  7. 6に山芋、クコの実、ほうれん草を入れて5分位火にかけて出来上がり!

管理栄養士 長町 栄子

 

TOPへ